こんにちは 近代日本美術協会富山支部   会員、活動、展覧会、報告です

   現在会員は5名 年に1度、本展、県展、市展にむけての作品の勉強会を兼ね、県民会館、や、ギャラリーを借りて展覧会をひらいています。  その他会員の希望があれば、他のギャラリーで小品展もおこなっています。

  展覧会にはどなたでもお越しください。これから、何処かへ作品を出そうかと、お考えのかたも、いらしてみてはどうですか? 案内は、画材店に、 ホームに連絡先ものせてありますので、ご連絡ください。  協会本部でもかまいません。一人でも多くの方と共に、絵を観ること、書くことを楽しめたらいいと思っています。  近年、オークションが盛んに行われるようになりました。そちらの方面での新しい傾向や、他の協会との交流や、将来性など、考えることは沢山ありますが、それを見据えながら、ゆっくりと作品に自分の思いが込められたらとおもいます。            

過去の展覧会風景です

2015年 富山支部展 北日本新聞社ギャラリーにて

    

2016年 小品展     身の回りの風景や生物を題材にした絵画約30点がならんでいる。

                                         北日本新聞掲載から抜粋 

2017年 富山支部展  ギャラリー栄にて

2018年 全国サムホール公募展  東京交通会館にて

       来場者の投票で受賞作品決定

       会員2名参加、

       二木さんが、20回記念賞、受賞

       オークション販売となりました

 

 

2018年 富山支部、研修会、講評会、の

      ハガキができあがりました。

      本年度も支部展開催にむけて

      準備しています。

      当日、会の皆様にお会いして

      記念撮影いたします。

      

2018年   本年度、本展45回記念展を記念して

         富山支部で、 皆様の画集を作りました。

         小、少、画集ではありますが、皆様の

         思い出に残れば幸いです。後日、お送りします。

         ハガキとしても使える様に工夫しました。

            ○ハガキ印刷されたい方は

             お申し出ください。

  展覧会風景、展示作品一部です。  沢山の方がおいでになりました。